一覧リスト


    Smart Option
    <スマートオプション>


    24 Option
    <24オプション>


    Binary 88
    <バイナリー88>


    XE Markets
    <XEマーケット>


デイトレーダーと副業の関係


日本市場に今力を入れているのがXMの入金も簡単な海外FX業者です。本社がキプロスにあるXEMarketsは、入出金の手数料を無料にしたり、入金の時にボーナスを提供したりと、そのサービスの充実度は、MT4も当然利用できたりと、数あるFX業者の中でも最高水準と言えるでしょう。

海外の業者なので、日本語対応が心配になるかもしれませんが、XEMarketsはその辺りもバッチリで、日本語で素早い対応をしてくれます。英語が苦手な人でも安心して取引ができます。

2012年7月にリニューアルをして以降、アジア市場のユーザー獲得に特に力を入れており、今後も新たなサービスの導入が予定されています。今後ますます、存在感を増していくFX業者と言えるでしょう。

預入金を最大2万ユーロまで補償

もしも会社が破綻するようなことが起こっても、最大20,000ユーロまでは預入金が補償されます。そんなことがあっては困りますが、もしもの時も安心です。

手数料無料で、即日の入出金が可能

XEMarketsは、非常に優れた安全性とスピード、そして便利さを兼ね備えています。その一つが、入出金です。100%自動化されており、24時間対応してくれます。また入出金に関しては、手数料はすべてXEMarketsが負担してくれるので、ユーザー側の負担は一切ありません。

日本語サポートも万全

XEMarketsは、海外の業者でありながら、日本人によるサポートデスクを完備しています。そのサポートデスクは、24時間365日対応なので、英語に不安がある人でも、心配せずにFX取引に集中することができます。ここが発祥となって業者もしっかりとした日本サポートを整備し始めたと言われています。取引ツールの日本語対応もしっかりとなされていますので、迷うことなく簡単に操作することができます。

口座開設も簡単

海外の業者だからといって、口座開設が難しいことはありません。必要事項を記入して、身分証明書類を提出するだけと、日本の業者となんら変わることはなく、とても簡単に出来ます。

具体的な手続方法は
口座開設フォームに、必要事項を入力して送信後、免許書などの写しといった身分証明書類をメールに添付して、送るだけです。写真は、ケータイのカメラなどで写したものでも構いません。これだけの手続きで、口座開設は完了です。後は入金して、それが口座に反映されれば、すぐにFXの取引を始めることができます。 より詳細にもうちょっと知りたい方はブログなどからいっぱい情報を集めましょう。